FC2ブログ

ごきげんカメラマンのおもしろ役立ち日記

人が好きっ!写真も好きっ人生を素晴らしくするインフォのブログ

商品撮影は多聞写真スタジオへどうぞ
プロフィール

おしごとジョーズ

Author:おしごとジョーズ
多聞写真スタジオブログへようこそ!ぶつ撮りってなんだ?

24時間営業中!商品撮影の
多聞写真スタジオのHPはこちら


facebook ←もよろしくね。


就職活動(就活)用の撮影のサイトはこちらをご覧ください。


☆今はやりの遺影写真もどうぞ。

☆ライティングに関する質問も大歓迎!
メールはこちらからお気軽にどうぞ。

多聞写真スタジオ
〒232-0071 神奈川県横浜市南区永田北3-8-2-502 tel/fax 045-514-8102、090-4966-8565

商売の世界で30年間のれんを守れるとよしとされますがわがスタジオもあと二ヶ月で31年目に突入です。
 噺家の世界では40、50は洟ったれっていいますな。
年齢のことですね。
するってえとあたしゃまだ初等科ってとこですかね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2011年03月

持つべきものは、、、   2011.03.23

テーマ:写真家の仕事 - ジャンル:写真
以前に掲載しましたわたくしの友人が再びお役に立つインフォを寄せてくれました。その記事が皆様のお役に立っているようなのでその後のインフォです。


<安心のための行動ポイント>
「自分の心を静めたい」「まわりにいる子供を安心させたい」と願う方へ

阪神淡路大震災の時に被災地で活躍された前川あさみさんが
書いてくだ さった安心のためのいくつかのポイントをお伝えします。

前川あさみ 東京女子大学教授 臨床発達心理士
                  臨床心理士

http://homepage3.nifty.com/mayekawa/asam

☆ お子様の親御さんと大人の方たちはこちらの大震災のページをご覧ください。




友人のブログからの転載は以下です。

長文になりますが、、


今日発売の「女性自身」に前川あさ美さんが取材されたコメントが載った。彼女が大学のクラスメートでつくっているメーリングリストに書いてくれた「災害発生時の安心づくりガイド&子供に対するケア」の文章が良かったので、ウチのニュースレターで配信したところ、それが役に立つと大きな評判を呼び、いろいろなところに転送・配布され、雑誌社の人の目にとまった。そして発信元だったボクに執筆者に連絡を取りたいと依頼が来たことがこの記事につながった。

ウチから発信したニュースレターにこんなにも多くの人からお礼メールや転送許可願いのメールをもらったことはなかった。人が必要としているものは、ひろめようとしなくてもどんどんひろまっていく。その様子に感動した!

<注意!>前川さんと連絡取ったところ、この見出しの「10%がPTSDになる」と読めてしまうような表現こそまさに前川さんが「やめて!」と言っていることなのだそうです。取材した記者は「いい人」だったそうですが、編集段階になるとよりインパクトがある見出しってことに変質してしまう可能性があります。強く警告したいって善意だとしても結果としては元の発言者の本意ではない文字が大きく踊る・・・。前川さんが公共性の高いところで文字にしたかったことは「障害になんかならないからね」というメッセージだったのです!!!


ということで何かのお役に立てればうれしいです。



«  | HOME |  »