ごきげんカメラマンのおもしろ役立ち日記

人が好きっ!写真も好きっ人生を素晴らしくするインフォのブログ

商品撮影は多聞写真スタジオへどうぞ
プロフィール

おしごとジョーズ

Author:おしごとジョーズ
多聞写真スタジオブログへようこそ!ぶつ撮りってなんだ?

24時間営業中!商品撮影の
多聞写真スタジオのHPはこちら


facebook ←もよろしくね。


就職活動(就活)用の撮影のサイトはこちらをご覧ください。


☆今はやりの遺影写真もどうぞ。

☆ライティングに関する質問も大歓迎!
メールはこちらからお気軽にどうぞ。

多聞写真スタジオ
〒232-0071 神奈川県横浜市南区永田北3-8-2-502 tel/fax 045-514-8102、090-4966-8565

商売の世界で30年間のれんを守れるとよしとされますがわがスタジオもあと二ヶ月で31年目に突入です。
 噺家の世界では40、50は洟ったれっていいますな。
年齢のことですね。
するってえとあたしゃまだ初等科ってとこですかね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2012年04月

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サポートし隊   2012.04.20

前回もアップしましたけれどTAMON PHOTO STUIOも以前にくらべると地域密着型になってきています。

商品撮影が比較的多いのでお手軽にお持ち込みいただいて即、撮影できるという利便性もあると思います。

アナログ時代の撮影にはない速攻性、スピード感が好きです。

それはネットショッピングにも反映されていてページビューは1秒以下なのでいかに直感的に商品を消費者にアピールするかが勝負。

消費者の目はだんだん洗練されてきておりましてコンデジカメラホイチョイ写真は、、ウ~ム、、?

クライアントの皆様がおっしゃるように扱う商品に対する愛情はやはり伝わるようです。


bar1
多聞写真スタジオ©

応援してます!


☆ 大好評!商品撮影は多聞写真スタジオはこちら♪ 平野多聞のアート作品のサイトはこちら♪ ☆

多聞写真スタジオが応援しているうみさくらのサイトはhttp://www.umisakura.com/をごらんください。

輝き発見!ブライトニングのサイトはこちらをご覧ください。





スポンサーサイト
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。