FC2ブログ

ごきげんカメラマンのおもしろ役立ち日記

人が好きっ!写真も好きっ人生を素晴らしくするインフォのブログ

商品撮影は多聞写真スタジオへどうぞ
プロフィール

おしごとジョーズ

Author:おしごとジョーズ
多聞写真スタジオブログへようこそ!ぶつ撮りってなんだ?

24時間営業中!商品撮影の
多聞写真スタジオのHPはこちら


facebook ←もよろしくね。


就職活動(就活)用の撮影のサイトはこちらをご覧ください。


☆今はやりの遺影写真もどうぞ。

☆ライティングに関する質問も大歓迎!
メールはこちらからお気軽にどうぞ。

多聞写真スタジオ
〒232-0071 神奈川県横浜市南区永田北3-8-2-502 tel/fax 045-514-8102、090-4966-8565

商売の世界で30年間のれんを守れるとよしとされますがわがスタジオもあと二ヶ月で31年目に突入です。
 噺家の世界では40、50は洟ったれっていいますな。
年齢のことですね。
するってえとあたしゃまだ初等科ってとこですかね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2012年10月

神様に会いにゆく   2012.10.25

テーマ:写真家の仕事 - ジャンル:写真
わりと信心ぶかいわたしはよく神社にお参りに行きます。

お仕事で行くこともあります。

こちらは東京、築地にあります波除稲荷神社であります。

立派です。

nami3
多聞写真スタジオ


で、こちらの禰宜さんのご依頼で初宮の撮影をたのまれたのでした。

初宮というのは誕生したお子様をお宮参りにつれて人生ではじめて神様とあいまみえご報告をするということなのだと思います。

われわれ日本人が習慣的におこなってきた人生初の行事なのでしょう。

撮影のついでにこちらの禰宜さんに日頃知りたかったことなどをお聞きしました。

スタッフについて

禰宜(ねぎと読みます)は会社でいうところの、ま専務取締役
宮司(ぐうじ)はやはり社長

では平社員にあたる方はというとやはりいらっしゃるそうなんです。

わたしらには白の上着と水色の袴をお召しになって同じに見えなくもありませんが、見る人が見るとわかる。

気になる巫女(みこ)さんはどのような位置づけになるのか、、はお聞きするのを忘れました。

全国区の名前の一つについて

鈴木さん 神社でシャンシャンと鳴らすツールがありますが木の棒に鈴がたくさん付いている。それで鈴木

ちなみにこちらの宮司さんのお名前も鈴木さんです。

などまだありますがまた機会をあらためて、、

いい話 神職の方々はみなさん長寿であられます。やはり神様にお仕えしているからでしょうかとのお話でした。




nami4
多聞写真スタジオ




☆ 大好評!商品撮影は多聞写真スタジオはこちら♪ 平野多聞のアート作品のサイトはこちら♪ ☆

多聞写真スタジオが応援しているうみさくらのサイトはhttp://www.umisakura.com/をごらんください。

輝き発見!ブライトニングのサイトはこちらをご覧ください。



«  | HOME |  »