FC2ブログ

ごきげんカメラマンのおもしろ役立ち日記

人が好きっ!写真も好きっ人生を素晴らしくするインフォのブログ

商品撮影は多聞写真スタジオへどうぞ
プロフィール

おしごとジョーズ

Author:おしごとジョーズ
多聞写真スタジオブログへようこそ!ぶつ撮りってなんだ?

24時間営業中!商品撮影の
多聞写真スタジオのHPはこちら


facebook ←もよろしくね。


就職活動(就活)用の撮影のサイトはこちらをご覧ください。


☆今はやりの遺影写真もどうぞ。

☆ライティングに関する質問も大歓迎!
メールはこちらからお気軽にどうぞ。

多聞写真スタジオ
〒232-0071 神奈川県横浜市南区永田北3-8-2-502 tel/fax 045-514-8102、090-4966-8565

商売の世界で30年間のれんを守れるとよしとされますがわがスタジオもあと二ヶ月で31年目に突入です。
 噺家の世界では40、50は洟ったれっていいますな。
年齢のことですね。
するってえとあたしゃまだ初等科ってとこですかね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2014年12月

シャレたiPhoneケース   2014.12.10


スマホが大好きなあなた。

もう手放せないアイテムだとしたらこんな iPhoneケース はいかが?

こういったレザータイプの外装と黒い商品はまともに光をあてないように。

でないとただの黒いかたまりで特徴が分からなくなってしまう。

ではそうするかというと テカリ を利用します。

そのテカリも使いすぎると本体の商品の色が分からなくなってしまうので後は撮る人の センス になります。


iPonecase


こんな感じ。

右からのハイライトを入れることで 立体感 が出ます。

注意すべきというかきれいに撮るには留め金の部分もきれいにおこしてあげることとこの商品のキモでもある
カメラ用のレンズもちゃんと見せてあげるのも必要。


この留め金の部分は鏡を使って強調しました。


小さな商品といえどもしっかり機能があるので分かりやすくしてあげたいもの。



この商品はネットショップで販売するそうです。




商品撮影は多聞写真スタジオ

«  | HOME |  »