FC2ブログ

ごきげんカメラマンのおもしろ役立ち日記

人が好きっ!写真も好きっ人生を素晴らしくするインフォのブログ

商品撮影は多聞写真スタジオへどうぞ
プロフィール

おしごとジョーズ

Author:おしごとジョーズ
多聞写真スタジオブログへようこそ!ぶつ撮りってなんだ?

24時間営業中!商品撮影の
多聞写真スタジオのHPはこちら


facebook ←もよろしくね。


就職活動(就活)用の撮影のサイトはこちらをご覧ください。


☆今はやりの遺影写真もどうぞ。

☆ライティングに関する質問も大歓迎!
メールはこちらからお気軽にどうぞ。

多聞写真スタジオ
〒232-0071 神奈川県横浜市南区永田北3-8-2-502 tel/fax 045-514-8102、090-4966-8565

商売の世界で30年間のれんを守れるとよしとされますがわがスタジオもあと二ヶ月で31年目に突入です。
 噺家の世界では40、50は洟ったれっていいますな。
年齢のことですね。
するってえとあたしゃまだ初等科ってとこですかね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2015年03月

食べたくなるか?   2015.03.10

テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

の撮影です。

弊スタジオが横浜に移転して早くも 一年が経ちました。
ウエッブサイトも引っ越しおかげさまで地元横浜のお客様も増えてきまして、、ありがとうございます。

横浜の地であっても以前からのご贔屓すじのお客様はわざわざ東京からお出でいただいておりまして 恐縮至極 なのであります。

とはいえフード関係の撮影はやはり現地に出向いての撮影とあいなりまして、今回は銀座のど真ん中にある和食のレストラン。

食関係の撮影はどうしてもお客様の邪魔にならないようお客様がはけた、いわゆる アイドルタイム に行なう必要があります。

昼間だと二時から五時の間とかもしくは夜中とかになるわけで、まさに時計とにらめっこでの撮影になるわけでコンディション的にはあまり良いとは言えません。


長い時間かける撮影イコール良い作品とは言えませんが短時間での撮影は緊張感があって 好きな ほうです。

で、こちらの写真は京都の老舗料亭のディナータイムに出されるお料理のかずかずで5,000円コース。


printon1
© 多聞写真スタジオ

このアングルだとお料理が器にかくれて見えにくくなるのでちょっとした 仕掛け をします。
高級なお料理はどちらかというとローアングルで撮るのがお約束みたいなとことがあるのです。


今回の撮影はセッティングの開始から撤収まで二時間弱で3カット撮影しました。

板長さんのご協力もあってスムーズにすみましたがチョッと疲れた、、トホホ。


お料理も商品撮影も 多聞写真スタジオ へよろしくおねがい致します。

«  | HOME |  »