FC2ブログ

ごきげんカメラマンのおもしろ役立ち日記

人が好きっ!写真も好きっ人生を素晴らしくするインフォのブログ

商品撮影は多聞写真スタジオへどうぞ
プロフィール

おしごとジョーズ

Author:おしごとジョーズ
多聞写真スタジオブログへようこそ!ぶつ撮りってなんだ?

24時間営業中!商品撮影の
多聞写真スタジオのHPはこちら


facebook ←もよろしくね。


就職活動(就活)用の撮影のサイトはこちらをご覧ください。


☆今はやりの遺影写真もどうぞ。

☆ライティングに関する質問も大歓迎!
メールはこちらからお気軽にどうぞ。

多聞写真スタジオ
〒232-0071 神奈川県横浜市南区永田北3-8-2-502 tel/fax 045-514-8102、090-4966-8565

商売の世界で30年間のれんを守れるとよしとされますがわがスタジオもあと二ヶ月で31年目に突入です。
 噺家の世界では40、50は洟ったれっていいますな。
年齢のことですね。
するってえとあたしゃまだ初等科ってとこですかね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2015年06月

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞く傾奇車(かぶきぐるま)   2015.06.04


ご存知「原先生」のキャラからの作品です。

tobi1
© 多聞写真スタジオ


わざわざ大阪から飛行機で駆けつけてくれたコレクターさん所有のこの逸品。
一見しただけで大迫力!


全体像をお見せできないのは残念ですが細部にわたって念入りな仕上がりになっています。
とくに目は眼光鋭く見るものを圧倒します。


こうしたフィギアの場合は生のダイレクト光が効果的で、しかも逆光気味にライティングすると迫力が増します。
希望の背景はグラデーションペーパーで白から黒へとなだらかできれいなグラデーションが出来ます。

ライティングだけでグラデーションをつくるのは結構時間がかかりますがこうしたグラデーションペーパーがあると被写体も引き立ちます。ただしこういったフィギアや商品撮影に有効ですが人物の高さまではカヴァーできないのが残念なところ。

こちらの所有者はいたって温和な方でこの撮影の日がなんと誕生日だったそうで、わたくしの妻が気を利かしてくれてケーキとお花をプレゼントしました。

誕生日にスタジオにお出でいただき撮影を依頼された方にはもれなくお祝いをさせていただきますよ(笑)



ともあれもう一点はこちら

Ichi1.jpg
© 多聞写真スタジオ


「お宝撮影会&品評会@YOKOHAMA」を主催されている傾奇車(かぶきぐるま)氏所有のフィギアです。
こちらの作品もグラデーションペーパーにピッタリのフィギア。

単純な白バックより効果的であるのがわかります。
高さは約60センチで重さ7キロあり、ところどころ色が落ちているのも戦士の証といったところ。

意図的に色を落とすのは難しいそうで職人技だそうです。
ちなみにこちらの作品は、ん〜十万円できほん値段は秘密。

趣味とはいえここまでくると執念を感じます。



商品撮影は多聞写真スタジオへ!






スポンサーサイト
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。