FC2ブログ

ごきげんカメラマンのおもしろ役立ち日記

人が好きっ!写真も好きっ人生を素晴らしくするインフォのブログ

商品撮影は多聞写真スタジオへどうぞ
プロフィール

おしごとジョーズ

Author:おしごとジョーズ
多聞写真スタジオブログへようこそ!ぶつ撮りってなんだ?

24時間営業中!商品撮影の
多聞写真スタジオのHPはこちら


facebook ←もよろしくね。


就職活動(就活)用の撮影のサイトはこちらをご覧ください。


☆今はやりの遺影写真もどうぞ。

☆ライティングに関する質問も大歓迎!
メールはこちらからお気軽にどうぞ。

多聞写真スタジオ
〒232-0071 神奈川県横浜市南区永田北3-8-2-502 tel/fax 045-514-8102、090-4966-8565

商売の世界で30年間のれんを守れるとよしとされますがわがスタジオもあと二ヶ月で31年目に突入です。
 噺家の世界では40、50は洟ったれっていいますな。
年齢のことですね。
するってえとあたしゃまだ初等科ってとこですかね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2015年11月

コマソンでおなじみのお菓子とは   2015.11.01


言わずとしれた日本で有名なお菓子の会社のユニークな製品です。

柿の種といえば頭にうかぶこちらのメーカーさん。今や日本の国民食であり生活のなかにそしてビールのおともとしてしっかり根付いたお菓子といっていいのでは。


kameda
© 多聞写真スタジオ

あの「柿の種」にチョコレートをまぶしたもの。しかもホワイトチョコレートまでも、、シャレでバレンタインデーに贈るのも可ね。

この亀田製菓さん正式には亀田製菓株式会社、新潟県は新潟市江南区に本社をかまえ主力製品はもちろんせんべいやあられで米菓メーカーとしては国内最大手です。

そしてこの亀田製菓、実は中蒲原郡亀田町のお百姓さんたちが共同で亀田郷農民組合を設立しはじめは水飴の製造を始めたのが起源。

後に水飴から米菓に転進して現在の亀田製菓株式会社になり米菓に注力し昭和36年にヒット商品の「サラダホープ」を製造販売してその地位を確率したのです。

のちのトレードマークとなる亀甲マークはこのころに制定され、だれでも一度ならず聞いたことがあるあの「亀田のあられ、おせんべい」はこのころからのキャッチフレーズ。

昭和51年には今だ根強い人気商品「ハッピーターン」を発売開始しました。サッカーファンなら誰でもしっているアルビレックス新潟のユニフォームのスポンサーでもあります。

そしてこのユニークなチョコがかかった柿の種。撮影後、早速試食させていただきましたがチョコと柿の種のマッチングはかなりデリーシャスでございました。

まず最初にチョコレート味が口の中で広がった後、あのなつかしい柿の種の風味を楽しめ一粒に二度美味しいんであります。



お菓子の撮影も多聞写真スタジオ
«  | HOME |  »