FC2ブログ

ごきげんカメラマンのおもしろ役立ち日記

人が好きっ!写真も好きっ人生を素晴らしくするインフォのブログ

商品撮影は多聞写真スタジオへどうぞ
プロフィール

おしごとジョーズ

Author:おしごとジョーズ
多聞写真スタジオブログへようこそ!ぶつ撮りってなんだ?

24時間営業中!商品撮影の
多聞写真スタジオのHPはこちら


facebook ←もよろしくね。


就職活動(就活)用の撮影のサイトはこちらをご覧ください。


☆今はやりの遺影写真もどうぞ。

☆ライティングに関する質問も大歓迎!
メールはこちらからお気軽にどうぞ。

多聞写真スタジオ
〒232-0071 神奈川県横浜市南区永田北3-8-2-502 tel/fax 045-514-8102、090-4966-8565

商売の世界で30年間のれんを守れるとよしとされますがわがスタジオもあと二ヶ月で31年目に突入です。
 噺家の世界では40、50は洟ったれっていいますな。
年齢のことですね。
するってえとあたしゃまだ初等科ってとこですかね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2016年01月

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福を呼び込むもの   2016.01.06


ワニ皮のバッグです。

一言でワニと言っても種類はさまざま。


ふつうはクロコダイルが一般的で種類によってはアリゲーターやガビアルとも呼ばれています。


ワニはなんと中生代からこの地球上に存在し、古代エジプトでは豊穣のシンボルであったりナイル川を象徴する神聖な生き物。


エジプトの象形文字にもワニの絵が描かれていてエジブトの神殿ではワニが飼育されていました。


またパプアニューギニア、インドネシア、カメルーンではワニを先祖の霊として祀ることもありブラジルではワニを幸運を呼ぶものとされています。


そんなワニですが食用にもなっていてそのお肉は意外と淡白だそうで鶏肉のような味で高タンパク、低カロリーの健康食品。

南米のキューバやオーストラリアでは食用としてスーパーマーケットでも売られていてわが日本でも浜松市ではワニレストランも。


またワニの血清は強力な免疫力がありHIV(エイズ)の治療に役立てようとする動きもあります。


そんなワニですが高級品のワニ皮バッグはその模様が大切でこちらの写真の商品は超高級品。



eden
© 多聞写真スタジオ


なぜ高級かというとごらんのように真ん中から左右対称の模様でしかもワニ皮のいちばん良いところをつかっているからなのです。




商品撮影は多聞写真スタジオへ
スポンサーサイト
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。