FC2ブログ

ごきげんカメラマンのおもしろ役立ち日記

人が好きっ!写真も好きっ人生を素晴らしくするインフォのブログ

商品撮影は多聞写真スタジオへどうぞ
プロフィール

おしごとジョーズ

Author:おしごとジョーズ
多聞写真スタジオブログへようこそ!ぶつ撮りってなんだ?

24時間営業中!商品撮影の
多聞写真スタジオのHPはこちら


facebook ←もよろしくね。


就職活動(就活)用の撮影のサイトはこちらをご覧ください。


☆今はやりの遺影写真もどうぞ。

☆ライティングに関する質問も大歓迎!
メールはこちらからお気軽にどうぞ。

多聞写真スタジオ
〒232-0071 神奈川県横浜市南区永田北3-8-2-502 tel/fax 045-514-8102、090-4966-8565

商売の世界で30年間のれんを守れるとよしとされますがわがスタジオもあと二ヶ月で31年目に突入です。
 噺家の世界では40、50は洟ったれっていいますな。
年齢のことですね。
するってえとあたしゃまだ初等科ってとこですかね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > 2016年11月

あといくつ寝るとお正月, ,   2016.11.16


時間が経つのは早いもの。こないだお花見をしたと思ったらもう、、

歳をとると時間がはやく過ぎるんですね。というか一日があっという間に終わってしまう。
時間は誰にでも平等に与えられているのに、ですね。

子供のころは一日が長かった、小学生や中学生のころは授業の時間が長かったと感じるのはみなさん同じでは、、

どうして歳をかさねると一日が短く感じるのかというと、たとえば10歳の子供にとって一年は人生の十分の一ですが50になると、一年は五十分の一になるわけですね。

で、人生でどのくらいおせち料理をいただくことになるのでしょうか。
こちらの写真、深川の老舗「太郎」さんのおせちです。

最近の日本人は昔ほどおせち料理をいただかないのだそうです。
taro1
© 多聞写真スタジオ

おせち料理はもちろん、コマーシャル写真はおまかせくださいね。→多聞写真スタジオ
«  | HOME |  »