ごきげんカメラマンのおもしろ役立ち日記

人が好きっ!写真も好きっ人生を素晴らしくするインフォのブログ

商品撮影は多聞写真スタジオへどうぞ
プロフィール

おしごとジョーズ

Author:おしごとジョーズ
多聞写真スタジオブログへようこそ!ぶつ撮りってなんだ?

24時間営業中!商品撮影の
多聞写真スタジオのHPはこちら


facebook ←もよろしくね。


就職活動(就活)用の撮影のサイトはこちらをご覧ください。


☆今はやりの遺影写真もどうぞ。

☆ライティングに関する質問も大歓迎!
メールはこちらからお気軽にどうぞ。

多聞写真スタジオ
〒232-0071 神奈川県横浜市南区永田北3-8-2-502 tel/fax 045-514-8102、090-4966-8565

商売の世界で30年間のれんを守れるとよしとされますがわがスタジオもあと二ヶ月で31年目に突入です。
 噺家の世界では40、50は洟ったれっていいますな。
年齢のことですね。
するってえとあたしゃまだ初等科ってとこですかね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > スポンサー広告 > なんでも出来るの?TOP > アラフォー > なんでも出来るの?

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでも出来るの?   2017.08.29


カメラマンとしてお客様からのご要望にはお答えしたいと思うのがやはりプロフェッショナルではありますが、、


撮影、画像処理でなんでも出来るかというとやはり限界があります。


撮影した時、OKでも「う〜んやっぱりここは、、」という時に活躍するのがフォトショップ。


ちなみにこのレタッチは大学院クラスの難易度。


retouch1
© 多聞写真スタジオ


ん、なにがどうしたの?と思っていただければ大成功。CGが全盛のこの時代、あくまでも自然感を大切にしたいもの。


retouch2
© 多聞写真スタジオ

つまり優秀な技術者が赤いめがねはちとまずいのでめがねを消してとのこと。

二つ返事で「はい出来ます。」とは言ったもののはてさて、、脳みそが汗をかいてしまいました。



商品撮影も画像処理も多聞写真スタジオ

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。