FC2ブログ

ごきげんカメラマンのおもしろ役立ち日記

人が好きっ!写真も好きっ人生を素晴らしくするインフォのブログ

商品撮影は多聞写真スタジオへどうぞ
プロフィール

おしごとジョーズ

Author:おしごとジョーズ
多聞写真スタジオブログへようこそ!ぶつ撮りってなんだ?

24時間営業中!商品撮影の
多聞写真スタジオのHPはこちら


facebook ←もよろしくね。


就職活動(就活)用の撮影のサイトはこちらをご覧ください。


☆今はやりの遺影写真もどうぞ。

☆ライティングに関する質問も大歓迎!
メールはこちらからお気軽にどうぞ。

多聞写真スタジオ
〒232-0071 神奈川県横浜市南区永田北3-8-2-502 tel/fax 045-514-8102、090-4966-8565

商売の世界で30年間のれんを守れるとよしとされますがわがスタジオもあと二ヶ月で31年目に突入です。
 噺家の世界では40、50は洟ったれっていいますな。
年齢のことですね。
するってえとあたしゃまだ初等科ってとこですかね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
TOP > アラフォー > 驟雨

驟雨   2009.08.27

テーマ:*写真で残す日常* - ジャンル:写真
カメラを担いで永代橋をわたっていたら大粒の雨がポツリポツリ。
と思っていたら五分でどしゃぶりになった。

こんなときのロケはたいへんだなとおもいつつ。

「やらずの雨」なんて、ちょっとおとなの世界にはいったりして。
映画「浮草」   
どしゃ降りのなか、道をはさんで京まち子と中村鴈治郎の口喧嘩のシーンよかったなあ。

永代橋ってのは昔は100メートルくらい上流にあったそうで、、

大横川をわたってしもた屋を三軒ほど通りすぎるとその家はあった、、なんて藤沢周平の世界。

小説を読んでいてすぐ近所の地名なぞ出てくるとしばし昔の風景が頭のなかにうかんできてたのしくなります。

昔も今も人はその地に棲んでうごめいてそれぞれの歴史をきざんでいるんだなあ。



b.jpg



river2


☆ 大好評!商品撮影は多聞写真スタジオはこちら♪ 平野多聞のアート作品のサイトはこちら♪ ☆


うみさくらのサイトはhttp://www.umisakura.com/をごらんください。




COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »